何故きれいな写真が撮影出来ないのか?

デジカメ

カメラは高級な機材を使っているのだが何故かうまく撮ることが出来ない。

プロみたいに商品撮影が出来たら・・・。そうなのです。

プロカメラマンはストロボやレフボード、カラーチャートという秘密の機材があるのです。

カメラの性能はweb上で600万画素有れば良いのです。

それ以上であればもうオーバースペックといえます。

プロのカメラマンは光をコントロールする術を持っているのでその部分が大きく違ってきます。

何をどのように見せれば商品が多く売れるのか!その部分でしか有りません。

撮影用のストロボを揃えてスタンド、撮影台からトレーシング、レフボードとなればン十万は必要です。

それに撮影した後のソフト処理、ファイル処理において時間を費やすには対費用効果として不経済です。

プロにまかせて安心。お任せ下さい。

撮影可能な物について

比較的小さな物

小物・雑貨・食品などの小物

撮影に出向く事も出来ますし、弊社まで商品を送っていただくことも可能です。

アイスクリームの写真

お節料理の写真

鍋の写真

サスペンションの写真

フイルムカメラの写真

比較的大きな物

バイク・車・建物の外観

ワゴンRの写真

岡山城の写真

出張撮影となります。